新着記事

2012年09月30日

3学会共同で日本人BRCA遺伝子変異陽性患者のデータベース運用へ   ──班研究最終報告より

日本におけるBRCA遺伝子変異陽性患者に関する日本乳癌学会班研究の成果を、
研究班長の昭和大学医学部乳腺外科の中村清吾氏が、6月30日まで熊本市で開催
された第20回日本乳癌学会学術総会で最終報告した。

続きは以下のサイトへ
http://cmad.nikkeibp.co.jp/?4_162598_151571_6

posted by Mark at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 関係ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第20回日本乳癌学会学術総会

http://cmad.nikkeibp.co.jp/?4_162598_151571_3

◆Luminal type 乳癌に対する術前療法の最新動向
  大阪府立成人病センター乳腺・内分泌外科副部長 中山貴寛氏
  松山赤十字病院乳腺外科副部長 川口英俊氏
posted by Mark at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 学術総会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。